コクヨの椅子「ing」が体験できます!

One the 1st item

はぶ文泉堂本店にて午前10時から午後6時の間、
コクヨ株式会社様より新しく販売された椅子「ing(イング)」が体験できます!

この椅子「ing(イング)」は、2階層のメカの組合せによって
前傾、後傾、左右のひねりまで、人の体の微細な動きに合わせて追随する機能を持っています。

この追随する機能(座面がスイングする機能)によって
座りながら運動ができ、また心地よいリズムが生まれ、
「体と脳を活性化」する効果
が実験ではあるという結果が出ています。

ご興味のある方は、ぜひ一度店頭にて体験してみてください!

「ing(イング)」の機能についての簡単な補足
<体が動くことによる活性化>
筋肉が動くことをサポート

自然に「ing」に座っているだけで、従来の椅子に比べて
8割の人の肩の筋肉、5割の人の腰の筋肉が活動していることが確認されました。

筋電計による僧帽筋、脊柱起立筋の筋電位計測より(n=10)
※20代の男女(男3、女7)の試験結果です

座りながら運動できる/消費カロリーが増える

ing」で揺れながらデスクワークを4時間すると、
ウォーキング約1.5kmに相当
。消費カロリーに算出すると、
おにぎり約1/2個相当(約85kcal)のカロリーが消費されました。

ゆれながらデスクワークをしている状態での消費カロリーを活動量計にて計測した平均(n=5)
※40代の男性5人の試験結果です ※30分の測定を4時間に換算

<頭が動くことによる活性化>
リラックス/集中できる環境をサポート

「ing」で60分ゆれることで7割の人のα波、
6割の人のβ波が増加
する結果が出ました。

ゆれながら60分読書する間の最初の20分と最後の20分の脳波の比較より(n=20)
※α波は安静(リラックス)した状態、
β波は能動的で活発な思考や集中と関連しているといわれています。

アイデアが出る

創造性テスト(AUT)における有用なアイデアの総数の比較では、
「ing(イング)」に座った場合は創造的で有用なアイデアの発想数が13%アップしました。

その他詳しい紹介については、公式紹介ページよりご確認ください。


Copyright© 2017-2018 福山市の文具とサプライ はぶ文泉堂 All Rights Reserved.